FC東京観戦記を中心に日常を綴ったブログ


スタジアムガイドはこちらから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドイツワールドカップ3日目~4日目

忘れた頃にやってくる。
ドイツの振り返り。
今日は3日目~4日目。


6月19日

この日は前サッカーを離れ唯一の観光日。
ドイツの有名な城、ノイシュバンシュタイン城をみてきました。

ミュンヘンからさらに南下し、オーストリアとの国境、
フュッセンという町まで移動。



テレビでしか見た事のないアルプスの山々。感動です。

駅から少し離れた山肌にそびえる純白の城。
ウォオルト・ディズニーがシンデレラ城のモデルにしたとも
言われています。



一番美しく城の全景が撮れる撮影ポイントがマリエン橋

ふと城内部の見学中、窓から外を見ると、その橋が見えました。





。。。やばい、ものすごく怖そうなんですけど。



しかし、せっかくここまで来たのだから、行かなきゃ。

橋まで城から歩いて10分ほど。





あんたらいっぺんに乗りすぎだよ!!!!



恐る恐る橋へと近づき、橋から下を覗いてみると。。。







あはは。見事な滝つぼだよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。



でも、その橋から撮った城は天気の良さも手伝い、
最高の1枚になりました。




それと、食事について。

ドイツに渡ってからほぼ毎食必ずビール飲んでました(笑)
食事もビールに合うように?ちょっと濃い目の味付けでうまかった。
正直、ドイツの食事はあんまり。。。
と思っていたが、見直しました(笑)

写真は代表的なやつ。





6月20日

この日は完全な移動日。
東南に位置するミュンヘンから、西側に位置するケルンへ。
5時間の電車の旅。ただ、ICEは快適なので、
あんまり苦じゃありませんでした。



こんな感じで車内は大変きれいです。


5時間後。ケルン到着!

ケルン中央駅の天井にはアディダスの天井画が!



ジダン、ベッカム、カカ、バラック。。。

あ、



俊輔。

扱いは大きいんだけど。。。あんまり似てない?(笑)


駅を抜けると、想像を絶する巨大な建築物、ケルンの大聖堂が目の前に飛び込む。

その姿に感嘆するのもつかの間、異様な光景が目の前を立ちふさいだ。

赤と白を身にまとう巨漢の男たち。

刺青だらけの目つきの怪しい男。

ビール瓶片手にチャントを歌いまくる集団。

この日はちょうどイングランド対スウェーデン
ケルンで行われる日。

スタジアムへ向かう前に駅前に大集合し、
気勢を上げていたのだった。



写真では伝わりにくいが、足元はビール瓶の破片だらけ。
その中にさらに瓶の割れる音がかさなり、
いつもは大聖堂に見守られたきれいな駅前のはずが、
混沌の真っ只中となっていた。

そんな中、なぜかドイツの国旗を振りながら群衆に割り込み、

「FUXXING!ENGLAND!!」

と絶叫するドイツのサポーター?フーリガン?

「暴動は止めてね。。。」なんて思いつつ、
とりあえずその場をあとにしました。

今回の旅で唯一、危険を感じた場面でした。。。


さて、夜は大聖堂前でパブリックビューイングが行われるため、
駅前へ。



しかし、会場はすでに満杯で、仕方なく外からでも映像が見える
ポイントを探し立ち見見物。

でも、みんな考えることは一緒で、人だかりになってたけどね。。。


試合は終了間際にジェラードが勝ち越し点を入れるも、
直後にラーションに同点にされる白熱の試合。
結果は引き分けもイングランドが1位通過を決めました。


試合とは関係ないが、このケルンの街の地ビールはケルシュといい、
200~300cc位の小ぶりなグラスで飲みます。



味はミュンヘンのピルスナーよりもすっきりとして飲みやすく、
量も少しずつなため、気づくと飲みすぎてしまう
悪魔なビールです(笑)


帰り道、地面には
血痕が。。。!

サイレンもやけに多くなってきたので、
トラブルに巻き込まれる前にホテルへと退散。。。

5日目以降ポルトガルVSメキシコ、日本VSブラジルへと続く。。。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/09/23(土) 23:22:47|
  2. 日本代表 ドイツワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鹿島到着 | ホーム | 秋空>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokyodaydreamer.blog75.fc2.com/tb.php/20-e2a57476
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tokyodaydreamer

tokyodaydreamer
生まれ育った街、東京。
その街のクラブチームを応援すべく、
日本全国を旅する毎日。
「東京」の誇りを胸に!

Twitter

MENU

LINK









当ブログのバナーはこちら。
リンクフリーです。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来場者数

累計:
現在:

無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。