FC東京観戦記を中心に日常を綴ったブログ


スタジアムガイドはこちらから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第33節 大宮戦

今年のホーム最終戦。


毎年、

「これで今年ももう終わりかぁ」

なんて思うのですが、なぜだか今回はあまり感じません。。。

今年の充実感がなかったせいでしょうか。。。




結果。2-1。逆転負け。。。大宮のほぼ残留決定アシスト。。。


この日は憂太、梶山、栗澤とテクニックある選手を
中盤に厚く配し、守備から入る相手にポゼッションで
優位を取ろうといった感じ。
また、今野、茂庭がそれぞれ出場停止のため、
池上、八田が先発。


真ん中に憂太が入ったことで、いい形でゴール前までは
いけてましたが。。。

センタリングを挙げてもルーカス一人。。。

ワントップなので難しいところで、
ナオがペナ内に入ったりしてましたが。。。難しいですね。
梶山辺りがきっちり入ってこないと
チャンスは作れても得点にはいたりませんね。。。

池上はなかなかいいですね。
攻撃でも守備でもスペースというか周りの状況が
見えている選手だと思います。
今後も頑張って欲しいです。


後半開始まもなく、梶山がペナ内で上手く流したパスを
石川がきっちり決めて先制。

しかし、その直後、すぐに失点。。。
八田、どんまい。。。

前述のペナ内の人数不足打開のためか、
東京は平山を投入したが、これにより逆に真ん中で
ゲームを作れなくなり、ペースを失う。
お互い攻めきれず、ドローの予感漂う中。。。

レアンドロの猛突進を止められず。逆転を許す。。。


なんか、大宮には試合終了間際によくやられますな。。。



そんなこんなで07年ホーム試合は終了。

始まりも終わりも負けてしまう結果となりました。。。


リーグの順位としてはあまり意味を持たない試合だったかも
しれませんが、選手個々にとっては、
原さん、土肥ちゃん、福西など
チームを離れる人たちと
味スタで笑顔で終わりたかったでしょう。
残念です。。。


試合終了後は原監督の挨拶。

しかし、例年とは違い神妙な挨拶になってしまい、
なんだかもやもやした終わりとなってしまいました。。。


土肥、福西の件など色々ともやもやした部分が
渦巻いてしまっていますが、来週も再来週も
試合は続きます。

来年の準備はもちろん大事だし、クラブに
色々と疑問をぶつけたい部分はありますが、
次の甲府戦、そして天皇杯残り元日まで4試合。
今のチームをしっかりと見届けよう。

こんなもやもやしたシーズンで終わりたくないしね!



ところで。

ユニフォームの発表がありましたが。。。



慣れの問題なのかなぁ。。。

アンケート集計が完全に裏目に出ましたね。

あれでみんな過度の期待をしてしまったに違いない(笑)

それぞれが思い描くユニフォームを
期待してしまったからね。

万人受けするデザインなんて難しいもんだし。

ま、とは言え、我が愛するチームの新しいユニフォーム、
受け入れていきましょー。
スポンサーサイト

テーマ:FC東京 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/25(日) 23:26:08|
  2. FC東京 FC東京07観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北京五輪最終予選 サウジ戦

最後は結局直接対決となった五輪最終予選。





0-0。引き分け!結果、五輪出場決定!!!


まずはホッした。

まだ観客がまばらな頃から見続けた甲斐がありました。


危ない場面もいくつかありましたが、日本も多くの
決定機を作りました。


まさに一進一退の攻防。


負けたら終わりの試合はやはり緊迫するね。

こういう試合できちんと残すべき結果を出せたことは
選手個々にとってもいい経験となるはず。



さて。出場が決まって、これからは来年に向けての
チーム作り。

始まった頃はエースだった平山もこれから巻き返さなきゃ!

テーマ:サッカー五輪代表 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/23(金) 18:15:24|
  2. 日本代表 日本代表観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さよならの季節

来季契約非継続選手について


ホームラストゲームを残して恒例となった発表。


J1昇格以降、常に東京のゴールを守り続けた土肥。

今シーズン、電撃移籍で加入した福西。


元代表選手の二人が揃って非継続という形で
発表となりました。



最近の塩田の成長ぶりから、もしやとは思いましたが。。。
土肥もまだまだ老け込む時期ではないし、新たな出場機会を
求めて、ということでしょうか?

いくつものファインセーブ、初タイトルMVPの雄姿、
そして、216もの試合を続けてゴールを守った姿。
忘れません。



そして、福西。


こちらは予想外でした。1年での退団。

金銭、
来年の構想外(この場合今野残留が確定していないとありえないが)
何が起因かはわかりませんが、短い在籍となってしまいました。




さて。


にわかに騒がしくなった人事関連、
周知のとおり、原監督終了も発表されました。


土肥、福西という大きな二人と監督、コーチ刷新により、
東京はどこへ向かうのでしょうか?


それは来年明けてみるまでわかりません。


が、少なくともフロントには現段階でその青写真が
出来ていると信じたいものです。

それでなければ、この今年全て無かったことにします的な、
目に見える「現場」だけに対して行われた人事に
納得することは難しいです。


毎年のことだけど、口だけの「優勝宣言」ではなく、
明確な目標をもって来年を迎えて欲しいですね。。。



さて。

全ては決まってしまったのだし、ぐだぐだ言っても
始まりませんね。

07年東京は二度とないのだから、
今年残された試合、元日まで楽しみましょう。。。

テーマ:FC東京 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/21(水) 00:43:38|
  2. FC東京 FC東京全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第32節 ガンバ戦

本日は味の素デー。

案の定、くじは当たりませんでしたが。

チャーハンの素をもらったのでまあいいか。



で。



結果。1-1。退場者を出しつつも追いついてのドロー。


開始から、ガンバの動きはあまり良くなく、
また、味スタのピッチにも戸惑っていたようで、
一進一退の攻防。

本日先発の森村、池上両選手はスタメンということで
気合十分、アピールできたと思います。

逆にノリオ。。。どうした。。。
奮起に期待。


そんな中、一瞬の隙からマグノがドリブル突破、
対応した茂庭がかわされ若干距離のあるところでしたが、
狙い済ましたシュート。失点。


後半に入り、東京は復帰した馬場、梶山の両選手を送り込む。

前半同様均衡した戦いが続くが、
バレーが抜け出したところ茂庭が倒してしまい、
一発レッド。10人となる。


しかし、1人退場した東京は一人一人の運動量があがり、
より動きが活性化。

ルーカスのゴールで追いつき、その後も攻めるもタイムアップ。



勝てたな~。惜しかった。


去年のことが頭をちらつきながら応援してましたが、
そう簡単にはいきませんね。。。


勢いあるときにきっちり決められればね。。。



それにしても。


ジャッジについて言いたくないけど、どうしても
言いたくなってしまう。

判定一つで試合は面白くもつまらなくもなります。

どこの国のリーグもそうかもしれませんが、
Jリーグの長い問題は解決されませんね。。。


これで、次節、ホーム最終戦は、一発退場の茂庭
累積停止の今野の両名が出場できません。

伊野波、八田、復帰した梶山辺りでどう編成するか、
今週の課題でしょう。


さて、来週はいよいよ今シーズンホーム最終戦

相手は大宮。残留争いの中、相手は必死でくるはず。

こちらもホーム最終戦、負けるわけにはいきません。

あと2試合、きっちり勝って締めくくり、
天皇杯、元日目指しましょう!!



と、あと東京ではないですが。

水曜日、北京五輪最終戦。

国立開催なんで、こちらも後押ししてあげましょう。

テーマ:FC東京 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/18(日) 23:16:34|
  2. FC東京 FC東京07観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ACL

浦和がACL優勝しました。


正直、羨ましい気持ちと、
Jリーグ活性化の為に頑張ってほしい気持ちと
半々でしたが、とりあえず、今は。

おめでとうございます。



3、4年の間にかなり上に行かれましたが、
いつかこんな風に世界の舞台にでられるように、
まず東京は一つ一つ大切に戦っていかなきゃね。


残り3試合と、天皇杯。

ひとつひとつ頑張りましょう。
  1. 2007/11/14(水) 22:12:24|
  2. .サッカー全般 サッカー全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は天皇杯で世界に挑めず

おいおいおい。



大会期間中にこんな発表ですかそうですか。




今年の天皇杯優勝チームはACL出場権はないとのこと。




なにやら、昨年天皇杯優勝チームの浦和が
今年、ACL優勝&リーグ優勝してしまうと、
天皇杯優勝枠の出場チームはなく
リーグ優勝、2位、3位
のチームが出ることになるとのこと。


天皇杯は、優勝した翌年度の出場権なので、
今年優勝した場合、通常2009年度の出場権が
手に入るが、
2009年度は2008年度優勝チーム
となるそうだ。。。


確かに天皇杯優勝チームの出場が1年後なのは違和感があり、
事実、どっかの緑のチームは一年で崩壊し、J2から
出場したことなんかもあった。

どっかでこのねじれを治すべき、なんて思ってましたが、
こうきたか。。。



せっかく去年浦和が天皇杯獲って、リーグも取れそうで、
ダブるのだから、素直に今年優勝チームが08年出場すれば
いいものを。。。
(優先順位的にはリーグ3位より天皇杯のほうが上でしょ?)



なんにしても、この決定で今年残された最後のタイトルの
価値は、ぐーーーーんと下がりました。最悪です。


「いいじゃん、昔はACLなんてなかったんだから」
とかそんなんなし。


ACL~クラブワールドカップっていうクラブとしての
明確な頂点が出来き、
その形が整った今、それを目標にするのは当然のこと。
そして、そこにたどり着くための道として
天皇杯優勝は通過目標としてどのクラブも持ってただろうに。。。


なんにしてもかなり気分が落ちました。
丸亀も行くのに。。。

せめて、大会始まる前に決めてください。。。
持ってたモチベが宙ぶらりんです。。。


ま、今のチームじゃ優勝は難しいので、
浦和やガンバが獲っちゃって杞憂に終わればいいけど、
こういうときに空気読まず獲っちゃうネタクラブ
なりそうで恐い。。。(笑)
  1. 2007/11/13(火) 23:01:52|
  2. .サッカー全般 サッカー全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

第31節 新潟戦

11月に入り段々と寒さも増してきました。


この週末は空模様がよろしくなく、
いっそう気温が下がってきました。


新潟戦、寒い時期が多いなぁ。。。


勝てば上位が狙える節でしたが。。。




結果。1-2。逆転負け。


入りから前半までは悪くなかったと思います。

攻められる時間が多かったですが、塩田を含めて
守備陣は集中していたと思います。


そんな前半終了間際、いい時間に先制。


ナオのスーパーゴール。突き刺さりました。

この日のナオはかなり切れていて、サイドの仕掛けは
もちろん、斜めにゴール前のスペースに入り、
前線の動きに活性をもたらしていたと思います。



しかし。

後半、ミスから失点。

その後も相手の攻勢に耐えるが、PKを与えて撃沈。


PKの場面は対岸だったの良く見えませんでしたが、
やはりミスからリズムを崩してしまった印象。


悪い試合ではなかっただけに残念です。。。


しかし、改めて今野はすさまじい

ほんと手放しちゃダメですよ。。。考えただけでその後が
恐ろしい。。。



さて。試合についてはこの辺で。


この日は日帰り予定だったため、市内でお昼を食べるために、
朝7:00に新宿を出発。
別にオフィシャルツアーにあわせたわけではないけど、
朝の新宿に青赤がチラホラ(笑)

関越目指そうとしたそのとき、知り合いの方から連絡が。

どうやら事故渋滞かなんかで所沢~川越辺りで動かないらしい。

ということで、下道使ってたらたら向かってたら大きく
タイムロス。

途中、お昼を諦め直接スタジアムへ向かうことを考えましたが、
ほぼ休憩無しでかっ飛ばした結果、13時頃に新潟着!!
頑張った。。。



で。




とんかつ太郎のたれカツ丼。



前にも食べたことがあるのですが、これが激うまなんです。


しかも、「特製かつ丼」には更なる驚愕が。




カツを食べて、ご飯に箸を入れると、何かに当たる感触が。


ご飯の中を掘ってみると。。。








ご飯の中にさらにカツが!!!!




カツどんだけ~。




ものすごい量に見えますが、新潟のカツは肉が薄め、
衣細かめのうえ、醤油だれベースなのであっさり。

予想外にもあっさり完食できます。

新潟行ったら是非試してみてください。


帰りは、回転寿司。

新潟の回転寿司はレベル高し。侮れん。


さて。

次はガンバ


なかなかモチベーションが難しいですが、
残りわずか。

天皇杯~翌シーズンに向けて、
ひとひとつ大切にいきましょう。

  1. 2007/11/11(日) 23:32:32|
  2. FC東京 FC東京07観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新潟着!

20071110144354
関越道で渋滞があったため、予定より大幅に遅れましたが、新潟着。
たれかつ食ってスタジアム行きます!
新潟は晴れてますねー。
  1. 2007/11/10(土) 14:43:54|
  2. FC東京 FC東京全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇杯 4回戦 TDK戦

20071104230001

いい天気の昼下がり、今年最後のタイトルチャンス、天皇杯開始。

しかし。。。

結果。2-1。辛勝。。。

前回の大敗の後を引いているのか固い印象。

平山を生かした戦い方をしたいが、ちぐはぐな感じ。
TDKはモチベーション高く、ヒヤリとする場面も。

後半左に栗澤を投入して、ようやく前線が活性化。

最後10分間だけサッカーの試合を見た感じであとはどうとも。。。

なんにしてもとりあえずは勝ち抜け。
不安は残りますが、次まで1ヶ月ほどあるので、まずは素直に安堵しときます。

さて。丸亀。

隔年で12月に四国巡礼している東京ですが、いつもそこで終了。

今年は先に進みたいですね。

で相手は新潟。。。

じゃなくて鳥栖!!!

鳥栖もあなどれませんが新潟よりは。。。

まずは来週、その鳥栖に負けた新潟に負けないように。。。
  1. 2007/11/04(日) 23:00:02|
  2. FC東京 FC東京07観戦記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tokyodaydreamer

tokyodaydreamer
生まれ育った街、東京。
その街のクラブチームを応援すべく、
日本全国を旅する毎日。
「東京」の誇りを胸に!

Twitter

MENU

LINK









当ブログのバナーはこちら。
リンクフリーです。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

来場者数

累計:
現在:

無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。