FC東京観戦記を中心に日常を綴ったブログ


スタジアムガイドはこちらから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第12節 鳥栖戦

連続遠征記は一休みして、先日の鳥栖戦から。



3-2。2点ビハインドの状態から千真のハットトリックで逆転勝利!

鳥栖はここまで11戦で6失点しかしていない堅守のチーム。
この日も硬い守備をベースに鋭いカウンターから得点を狙う。

引いた相手をどうやって崩すか?が課題でもあり、相手に先制だけは与えたくなかったが、やはりカウンターから失点。

後半、仕切り直したいところでさらに失点。
厳しい状況を迎えるが、焦って放り込まず、今年、というか去年からできつつある、「自分達のサッカー」でチャンスを伺う。
ポポビッチ監督もこの日は早く動き、早々に石川、千真を投入。
この交代から東京のリズムが加速。
その石川からのスルーパスから千真が一点目。
この一点で勢いは東京に。
スタジアムのボルテージも騰がる。
この攻勢を逃さず、千真が立て続けにゴール。
千真のハットトリックで逆転!
この日は招待のお客さんも多かったと思うが、諦めないこういった試合ができれば、また観に来てくれるでしょう!

札幌、鳥栖と昇格組相手に連勝。この2試合をきっちり勝てたのは非常に大きかったと思います。
これで勝点も20台突入。1試合少ない現在、ACLを戦いながらの状況でこの位置は上々です!

次は浦和。
昨年の天皇杯で久々に勝利しているし、今度はリーグでもきっちり勝ちましょう!
スポンサーサイト
  1. 2012/05/21(月) 23:20:49|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

連続遠征 札幌戦

ゴールデンウィークも終わった5月の初旬、ACLを戦う東京は札幌、韓国とアウェイ2連戦。

札幌戦は上位に食らいつくためにも結果が欲しい1戦。ウルサン戦はホームでベスト16を戦うためにも勝ちたい1戦。

ということで、ハードな日程ですが、札幌、ウルサン連続遠征を決定!


まずは札幌遠征まとめ。

札幌には当日の朝に移動。
まず、やらなければいけないことがある。
それは昨年の12月、食べることができなかったスープカレーを食べること!



ピカンティのスープカレー。
駅前にも店舗ができており、朝カレーなるメニューが。
スープカレーはスパイスが効いており、朝からでも全然いける!


その後、札幌ドームへ。



いやー、当たり前だがいつきてもでかい。

観客の入りは一万くらいと去年12月とは比べるまでもなく、あの威圧感はありませんでした。

試合は。
1-0。僅差ながら権田のスーパーセーブ連発で勝利!

キックオフ直後。梶山の秒殺ゴール!
後で映像で確認したが、あれは普通の感覚じゃできない!素晴らしいゴールだった。

久しぶりの秒殺東京コールw

その後もいい形を作るものの、ゴールは奪えず。

後半立ち上がり、東京の攻撃をしのいだ札幌が次第に圧力を増し、いくつも決定機を迎えるが、権田がスーパーセーブで全て跳ね返す。

結局、開始1分の1点を守り、僅差での勝利となった。

この試合は上位を目指すには勝点3が欲しかった試合。こういった試合を取りこぼさず、きちんと勝っていくことが大切。


試合後は勝利を祝い、食い倒し。



千寿の味噌ラーメン。



松尾ジンギスカン。

やっぱり札幌は魔の地。確実に太ったな。


翌日。
札幌も小樽も観光するとこは過去に見てるので、今年は足を延ばして旭山動物園へ。



動物園なんて久しぶりだが、手作り感満載の案内や近くで動物を見ることができる工夫などなかなか楽しかった!

ということで、連続遠征前半の札幌遠征は終了。

日曜日に荷物を解いたのに火曜日にまた荷物を詰めるハードスケジュール。

見てるほうがこんだけ大変なんだから、選手、チームは本当に大変だね。。。

さて。
休む暇なく今度は韓国、ウルサンでACLグループリーグ最終戦。

そちらの模様は後編で。。。
  1. 2012/05/19(土) 00:43:24|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第2節 名古屋戦

城福体制時、上位チームに全く勝てない状況にあり、10年当初、優勝争いに食い込むには上位から勝ち点を奪うチームになることを目標に掲げていた。
しかし、実際に上位に勝つことは出来ず、結果降格となった。

ゼロックス、ブリスベン、大宮戦と可能性を見せてくれていたが、果たしてその力が本当にJ1で通用するのか。。。
名古屋は大きなメンバー入れ替えがなく、一昨年優勝、昨年2位と間違いなく上位の力を持つチーム。
現在の位置を確認するには絶好の相手であり、またここで勝つことが出来れば自信という大きなアドバンテージも得ることができる。
一年間闘うにあたり非常に重要な一戦でした。




結果。3ー2。見事な逆転勝利!

前半は正直名古屋の強さが目立った。中盤からの早いプレスで東京はパスコースを潰され、得意のパスワークは影を潜める。
逆に高いラインの裏を浮き玉、サイドのスペースと巧みに、そしてシンプルに使われ、ペースは名古屋に。
そしてとうとう、玉田がうまく抜け出して先制されてしまう。
前の東京であれば、このままズルズルいってしまう試合が多かった。

しかし。前節もそうだったが今年の東京は違う。
J2で培った逞しさか、それともポポの力か。
後半に入り名古屋のプレスを掻い潜ってパスが回り始める。
そして、ナオのゴールで同点!
続けて、一大ブーム(笑)を巻き起こしているアーリアのヘッドで逆転!
こうなると押せ押せになり、ナオの素晴らしい動き出しと梶山の完璧なラストパスによりナオ2点目。試合を決定づけた。

最後に揉めるシーンがあったが、これも試合の閉めかたが淡泊だった東京の成長した部分だと思う。

まだシーズンが始まったばかりだが、この勝利は大きかった。
下のカテゴリーから上がってきて、ましてACLのある過密日程。
どこまで通用するのか不安もあったと思うが、自信をもって今後の試合に望むことができるだろう。

ブリスベンから3連勝。出来すぎな部分もあるがこの勢いでスタートダッシュを決めてもらいたい。

さて。
休む間もなく明日はウルサン戦。
ホントに過密だが、今年はスタメンが予想のつかない全員サッカー。競争という意味でもポポのマネジメントはかなりうまく回っている。
この勢いを継続すれば、かなりいいとこまで行けるのでは!

最後に。
二人にとってここがスタートラインかもしれないが、大きな期待を込めて。
ヨネと平山、復帰おめでとう!
  1. 2012/03/19(月) 17:41:25|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

第1節 大宮戦

リーグ戦開幕!

すでに公式戦2試合を消化してますが、やはりリーグ開幕は気持ちも新たに引き締まる。

試合は1ー0。アウェイでの開幕を完封勝利!



ゼロックス、ACLといい形を見せていた東京だが、この日の前半は相手のペース。

しかし、苦しいときこそこの人が輝いた。
権田!!

決定的なシーンをスーパーセーブでことごとく封じる。
この試合は権田様々です。

うまく回らない展開にポポも動く。
梶山を前に上げて全線での溜めを作り、後半開始直後にナオ投入。
これで徐々に東京もペースを取り戻す。
そして最後はやはりルーカス!
早いパスをトラップで浮かし、そのままボレー!
テクニカルなシュートで今シーズン初ゴールを決めました。
これが決勝点となり白星発進!

まだまだ課題はありますが、粘り強さ、慌てない試合運びは去年J2で培ったものが発揮されたと思います。

次節は名古屋。向こうもACLの過密日程。お互いの地力が試される一戦。
ホーム開幕、いい試合を期待きます。
  1. 2012/03/11(日) 13:58:33|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブリスベンまとめ

先程オーストラリアより帰ってきました。
明日からリーグ開幕ということでちょっと遅いですが、記念すべきアジア一戦目なので、旅のまとめです。

ゼロックスカップ翌日の日曜日。
直行便が無いブリスベンに近いゴールドコーストへ。
一週間の休みが取れたため、ゴールドコーストを拠点に金曜日までオーストラリア滞在の旅。

今回ジェットスターを利用。格安はあまり使わないのでどんなもんかと思いましたが、個人的にはなんの問題も無かった。むしろ快適。レザーシートはちょっと硬いので好き嫌いありそうだけど。

で、ゴールドコースト着。


生憎の雨。。。
ゴールドコーストって一年のうち300日は晴れって聞いていたがこれ如何に?
ま、しょうがないので初日は買い物と食事。



とりあえずステーキ!
以外にオーストラリアの食事はいけます。味付けに違和感無し。ただやっぱ量が多い(笑)

サーファーズパラダイスの中心にある宿泊地からの夜景。


賑わっているようでそんなに人はいない。。。
時期的に夏も終わりの時期なので、人も少なくなってきてるのかな?
思っていたより閑散としてました。

翌日、電車にてブリスベンへ。

ブリスベンにはオーストラリア最大のコアラ保護区があるということで、午前中はコアラ見学。



コアラ初めてみた。予想以上にかわいい。動くぬいぐるみと言われるのも頷ける。



カンガルーは逆に怖い(笑)宮島とか奈良にいる鹿を思い出した。。。


午後は雨が一旦止みました。天気がもつことを祈りつつ、スタジアムへ。



とうとうここまで来た。世界で東京を応援できる喜び、かけがえないです。

しかし。。。

チケット発売開始頃から雨が再度降り始め、そのままザーザー降りに。。。

試合の結果はご存知のとおり2ー0。アジアの舞台で記念すべき初勝利!



ブリスベンはAリーグ史上最強とか言われていたので、厳しい戦いになると思いましたが、どうやらパスサッカーをしてくるチーム。
雨が降ったことでより細かい技術が求められる状況で、東京は一枚上手でした。

完全に試合を支配し、前半ロスタイムに矢沢のゴールで先制。
後半、羽生のシュートが弾かれたところをアーリアが押し込み。試合を決定づけた。

東京の世界デビュー戦でいきなり初勝利!
遠くオーストラリアまで行った甲斐がありました。
そしてうれしいのは試合後監督、選手ともにファン、サポーターについて言及してくれていたこと。
地の果てでも応援しに行く、て気にさせられますね!

翌日。
東京へと帰る人が多い中、ゴールドコーストに戻ってオーストラリアを満喫。
ずっと悪かった天気もこの日から徐々に回復し、木曜日には日差しが痛い程の天気に。







試合に勝ったからだけど。。。楽しかった~!!


最後にオーストラリアの感想と思ったこと。

・オーストラリアの人は気さくで優しい。
・サッカーの人気、無いね。。。
・嫌煙国らしいけど、タバコ吸ってる人、多い。てか、道端に灰皿が一杯あるのでそこらでタバコ吸ってる。
・物価は高い。
・交通機関の時間が正確。バスすら定刻にきた。
・ゴールドコースト、ブリスベンは安全そう。
ということで、非常に過ごしやすい国でした。
ここならいくらか歳をとっても老後のバカンスにこれそう。。。などと思いました。


さて。明日よりリーグ開幕!
ここまでの2試合を見る限り、期待がかなり大きくなってます。

ルーカス、梶山も十分休めたと思うし、ACLに勝って勢いも得た。
きっちり白星で今シーズンスタートしましょう!
  1. 2012/03/10(土) 01:12:03|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12年開幕!そしてオーストラリアへ!

シーズン開幕!

今年は初めてリーグではなく、富士ゼロックススーパーカップで開幕!

去年はリーグ優勝、天皇杯優勝と喜びに満ちたシーズンでしたが、今年は監督交代、練習の情報を見てもスタメンが予想できず、例年以上に未知数な開幕。
期待と不安が入り交じっていました。

ゼロックス杯は惜しくも破れましたが、昨年J1王者に対して期待を持たせるに十分な試合だったと思います。
賞金も貰えたし、ACL、そしてリーグに期待しましょう!

そして。。。

いよいよACL!!

とうとう、海外で本気の戦い!
自分はというと、運良く?今年度の休みが余ってたので、もちろんオーストラリア行き即決定!

未知の領域に足を踏み入れるワクワクは格別ですなー!

ということで、現在成田空港にいます。
もうすぐフライト。

梶山、ルーカスが留守番とのことですが、今年の層の厚さなら大丈夫でしょう!

国見ツートップが見れるかな?

ではまた後程。。。
  1. 2012/03/04(日) 18:23:54|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと2週間

今シーズンはリーグ戦の前にゼロックスカップから。
気付けばあと2週間。
元日まで試合があり、リーグより早く始まるせいなのか、ACLなど準備で忙しかったせいか例年よりオフが短く感じます。

今野の移籍があったものの、積極的な補強で戦力はそろった。あとは新監督、ポポビッチの味付けに期待。

初めから過密な日程で始まる今シーズン。チーム全員の力が必要になるはず。
現在キャンプ真っ最中だが、怪我せずいい準備ができることを期待します。

さて、シーズン始まると週末はまた忙しい日々。
今のうちにできることを。。。なんて思っていたが何もできなかった。。。

ACLはたまたま休みが残ってたので、ブリスベンは行くこと決定。
とうとう海外で本気の戦い。最近はその準備でいっぱいいっぱい。。。

今年も色々飛び回れるように頑張らねば!

最後にナオ代表復帰おめでとう!
魅せてやろうぜ!
  1. 2012/02/18(土) 17:06:50|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇杯 優勝!

天皇杯優勝!



2011年の幕開けは世界への扉を開く最高のスタートとなった。

元日決勝の舞台を見たい!世界の舞台で戦う姿を見たい!
いつか叶えて欲しかった願いが、一気に叶ってしまい、いまだ夢見心地。

2011年シーズン、一年での復帰を目指して不安もあった中、終わってみれば喜びに満ち溢れたシーズンでした。

大熊さんはこれで監督勇退。99年、一年でチームを昇格させ、今回は一年での復帰プラス天皇杯優勝。結果が出ないシーズン当初、色々厳しい言葉もあったかもしれませんが、残した功績にはどれだけ感謝しても足りません。
本当にありがとうございました!
今後も東京の根幹となる部分がぶれないように、東京とともにお願いします!

これでACL への出場が決定。直近は3月6日のブリスベン。仕事初めはその調整からだなー。

さて、天皇杯の興奮が落ち着いてきた今日。各種選手の動向もでてきました。

来年はかなりの過密日程になると思うので、チーム全体の底上げを図った全員で戦うチームを作り、11年同様笑顔のシーズンになることを祈ってます。

しかし、こんな疲れた年末年始は初めてだった。。。
でもこんなに楽しかったのも初めて。
元日国立で応援しているチームの試合を見れることはかけがえのない喜びでした。
あ。あと、いつも一緒に見てる仲間と騒げることもね(笑)
  1. 2012/01/03(火) 14:55:21|
  2. NEW!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

tokyodaydreamer

tokyodaydreamer
生まれ育った街、東京。
その街のクラブチームを応援すべく、
日本全国を旅する毎日。
「東京」の誇りを胸に!

Twitter

MENU

LINK









当ブログのバナーはこちら。
リンクフリーです。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

来場者数

累計:
現在:

無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。